日本の神話×ドイツの伝説  

 真庭組子×ドイツ家具     

佐田建美はSDGs達成に向け行動しています。

 

佐田建美:真庭組子とSDGsリノリウム家具の製造会社

〒719-3155 岡山県真庭市下方863-1

[TEL]0867-52-7817[FAX]0867-52-7819

[MAIL]sada32@orange.ocn.ne.jp

[WEB]http://www.sadakenbi.com/

TOP
>
製品
>
真庭組子 極
>
真庭組子”極” お問合せ

 

・真庭組子”極”についてのお問合せ

 

真庭組子”極” お問い合わせフォーム 

(*)

(*)

(*)

法人・業者を選択した場合、こちらに貴社名をご記入ください。

(*)

お問合せ / 見積依頼のいずれかを選択して下さい。

(*)

(*)

(*)

(*)

(*)

(*)

お問合せ希望の真庭組子”極”の製品を選んでください。

具体的にご希望の組子サイズが分かる場合、ご記入ください。

組子細工を設置する場所、障子紙貼りなどの仕様、LEDバックライト仕様等、ご希望内容を、お分かりになる範囲でお書きください。また、ご質問もこの欄にご記入ください。

 

添付可能な組子設置現場写真をお持ちの場合、弊社メールアドレス sada32@orange.ocn.ne.jp までお送り下さい。

スムーズなお見積り、製品の作成が可能となります。

 

 

 

 よくあるご質問 FAQ

 

Q.真庭組子”極”の注文から納品までの流れはどのようになっていますか?

 

A. お客様からのお問合せ→ お見積り・仕様のご提案・仕様及びサイズの決定→ 契約書の送付→ お客様の御署名・捺印、返送→ 正式発注→ 現場の採寸、設置場所の最終確認→ 詳細図面作図作成、各所デザインの打合せ→ 真庭組子”極”製作→ ご入金→ 発送・納品(取付)

 

 

 

Q.真庭組子”極”の納期はどれくらいかかりますか?

 

A.ご注文いただいた真庭組子”極”がウェブサイト掲載の 美術組子 真庭組子”極” W122cm×H92cmであった場合、一か月半が納期の目安とお考えください。また、使用する紋様の種類、量により納期が変動します。


 

Q.ウェブサイト掲載のサイズ以外での真庭組子”極”の注文は可能ですか?

 

A.はい。可能です。 サイズの打合せが必要になりますが、是非ご相談下さい。

 



Q.サイズはどのように測ればいいのでしょうか?

 

A.主に真庭組子”極”は額装された絵画のように飾られています。そのために、絵画作品を掛けるイメージで採寸をして下さい。 

 もし、寸法の決まっている開口部にぴったりと収めたい場合、正確な採寸が必要となります。その際は前もってご相談ください。



 

Q.組子細工の表面の保護はどうしているのですか?

 

A.組子細工はもともと光と影、そして空気を採り入れる為に生まれた装飾技法です。

 ご要望によっては、両面アクリルガラスをはめ込むことも可能ですが、木材が本来持つ美しさを直に見れないという理由もあり、おすすめはしておりません。

 また組子細工の木材へのウレタンクリア塗装も弊社では行ってはおりません。この理由も、木の木肌が持つ美しさが損なわれるからです。 

 塗装をご希望のお客様へは、木の呼吸を止めない、亜麻仁油ベースの天然塗料による仕上をご提案しております。


 

その他ご不明な点がございましたら、上記お問い合わせフォームからお気軽にお尋ねください。

 

 

 

製品top